一週間で大変化する畑 速い!

このところ在宅勤務が減って、平日早朝に畑に行けなくなった。そうなると天気が良くても畑の世話は土日だけ。この時期は作物も雑草も生長が早いので、一週間で全く様子が変わっていることが多い。だから土曜の朝、畑に到着する時は何が起きているかドキドキ。

まず目に入ってきたのは、今が伸び盛りのミニカボチャ。葉が大きく、大人の顔くらいになり、ツルもどんどん伸びる。スペースを有効活用するため、支柱とネットで立体栽培を目論んでいるのだが、隣の畝や他所の区画に侵入する奴がいて冷や汗もの。早速ツルを持ち上げて、方向修正。ネットに持ち上げる。そのついでに葉の下を見ると、写真のようにかわいい栗坊がいくつも出来ている。手で受粉したのは一個だけなのだが、虫のおかげか生命力が強いのか、自然受粉したらしい。数が多すぎても出来が悪くなるので、半分くらいに摘果。開花から40日くらいで収穫できる品種なので、今から楽しみだ。

次は、その立体支柱の下に隠れているタマネギの収穫。昨年9月に種まきしてから足かけ10ヶ月の栽培で遂にゴールイン。今年は苗も貧弱で、植え付け後も天候不順が続き、出来は良くないが、何とか大小取り混ぜて24個を収穫。すぐに雨が来そうなので、1日だけ支柱で乾燥させて、我が家に持ち帰った。

あとのふたつはサトイモとズッキーニ。サトイモは5月8日に種イモを植え付け、藁で覆っておいたもの。力強く藁を押しのけて地上に芽が登場🌱雨が大好きなので、これからの梅雨を受けてどんどん大きくなる予定。ズッキーニは雌花の一番花。この翌朝に雌雄が咲きそろったので受粉した。来週どうなっているか、一番の楽しみだ。

目まぐるしく動く野菜の様子を記録し、成功も失敗も次に活かすために、画像を含め、サクサクと必要な記録をするためのアプリを作りました。まだAndroidだけですが、草花にも使えますので是非どうぞ。無料&広告なしです。

ADD9D116-29D8-4D9A-8D78-309EB3C78A5B.jpeg
タマネギ
サトイモ
ズッキーニ

posted by 横浜ファーマー at 07:54Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント