雨の切れ間に野菜と果物の収穫へ

長雨の切れ間を見計らって畑に出勤。この季節はとにかく収穫と草抜き。どちらもタイミングを逃すと大変なことになってしまう。写真は本日の収穫一覧。真ん中のミニカボチャはヘタが大分茶色になってきたので試し採りの初収穫。1ヶ月くらい熟成させて食べるのが楽しみ。時計回りに、ミニニンジン、ナス、ミニトマト、キュウリ、チンゲンサイ、イチゴとたくさん採れた。キュウリは長く収穫ができるように、家のベランダで育てた苗…

続きを読む

枝豆が収穫までもう一息

昼過ぎに雨が上がったので畑の様子を見に行ったら、昨日はまだ咲いていなかったひまわりが勢ぞろい。カボチャのツルに絡まれたのは、発育不良気味だが、花はきれいに咲いた。枝豆の葉がよく茂っているので、実はどうかとめくって見ると、あるある。枝豆らしいさやが大分大きくなってきた。収穫まであと2週間くらいか? 初夏の畑作業にピッタリのメロディ

続きを読む

梅雨の合間に野菜と果物の収穫

 週末に雨が降らないか心配だったが、今日は作業にはちょうどいい感じの曇天。朝食を済ませた後に、いざ畑へ。先週草取りをしたばかりなのに、もう相当草が復活していた。驚きの生命力だ。 草だけでなく作物も1週間でしっかり成長しているので、いざ収穫。まずは出来始めたばかりのキュウリ。株に負担をかけないよう早めの収穫。キュウリに巻き付いたインゲン豆も、10cmくらいに伸びたさやをチョッキン。ナスも株がまだ若…

続きを読む

ジャガイモの試し掘り 新じゃがはじゃがバターに限る

今日は曇りでさほど暑くなかったので、重労働の草取りに精を出した。その成果をご報告するまえに、昨日試し掘りしたジャガイモのご紹介。畝の端の一番弱々しい株を掘り上げてみた結果がこの写真。大きさがわかりにくいが、一番小さい二つがピンポン球くらい。植え付けが遅かったし、お隣さんに比べると株の大きさが半分くらいだったので心配していたが、まあなんとかジャガイモと呼べる程度のものが出来ていてひと安心。本格的収…

続きを読む

野菜と果物がどっさり収穫できた

久しぶりの週末好天に喜び勇んで畑に出たが、体力の低下を痛感。バテた!今日はまずキュウリの初収穫。まだ小さめだが最初は早めに採って負担を軽減してやるのがいいらしい。同じネットに巻きついているインゲンも、10cmくらいに育ったものをチョッキンチョッキン。なすも順調に成長しているので、根本に追肥して収穫。葉物の畝では、草取りをしながら、ミニニンジンの間引き、シュンギクとエゴマの収穫。最後に赤と黄色のミ…

続きを読む

インゲンとエゴマの初収穫

昨日行けなかったので、今日は雨の合間を見つけて畑に出撃。週に2〜3回収穫しているシュンギクとナスを獲った後、エゴマとインゲンの初収穫。インゲンは収穫のタイミングが難しそうだが、10cmくらいまでさやが伸びたので大丈夫だろう。その後は温度上昇と梅雨で勢いを増している雑草からミョウガを救出する大作戦。雑草に埋もれてほとんどミョウガの葉が見えないのを、注意深く雑草を引き抜いていく。しっかり根を張ってい…

続きを読む

雨で畑に出られず写真特集

雨で畑に出られないので、今週の朝散歩時に撮った写真のご紹介。シュンギクは虫も付かずいい感じに成長中。既に主茎の先は摘み取って食べてしまったが、次々と脇芽が出てくるのを週2回これくらいずつ収穫できる。サラダにして生で食べるが、全く臭みも無く美味しい。ナスも週2回2〜3本ずつ収穫できるようになってきた。さすがにかじりつくわけにはいかないが、浅漬けにしたり、煮びたしにしたり。 次の写真はキュウリの花…

続きを読む

つるありインゲンの赤ちゃんは初めて見た

今日も朝涼しいうちに畑へ。きぬさやの後に植えたつるありインゲンに実がつき始めた。紫色の花の右側がインゲンの実。作業は葉物の畝で草取りと種まき。エゴマとシュンギクの間に空芯菜の種まき。小ネギを間引いて米ぬかを追肥。葉物の畝に被さっていたミニカボチャのつるは、整理してネットに持ち上げた。これが一番大変な仕事で汗汗。

続きを読む

ミニ大根となすびの10兄弟

週末だ、いざ畑へ。まず先週採り残したミニ大根を引き抜く。やはりユーモラスな形ばかりの五兄弟。3本のナスも、それぞれ初めての実が育ってきているので、全体の成長に負荷がかからないよう、早めに収穫。こちらはピカピカのなすび五兄弟。あとは猛烈な成長で、トマトやシシトウ、トウモロコシを巻き込んでいるミニカボチャのつるの整理。枯れかけた葉や花は切って捨て、枝づるは少し整理すると、下の方が見えてきた。あるある…

続きを読む

ユーモラスなミニ大根5兄弟

畑の季節真っ最中で、出入りが忙しい。まず出の方は、4月に植え付けた小カブとミニ大根を収穫。根菜類は移植が難しいというから心配していたが、案の定変形だらけ。写真はミニ大根の5兄弟。何ともユーモラスな形ばかり。その上は、毎週グングン伸びるシュンギクの先端をカットしたもの。生食したらクセのない味で美味しかった。続いて入りの方は、自宅で育苗したチンゲンサイとマリーゴールドを植え付け。マリーゴールドはセン…

続きを読む

イチゴに座布団

今日は暑くなりそうなので、朝一番で畑へ。昨日収穫を我慢したイチゴは赤く色付いた実が十数個。持参したタッパーいっぱいの収穫に。これからは雨が多くなりそうなので、黒マルチの上に麻のムシロを敷いた。その後順調に伸びているシュンギクの間引き、シソの葉とパクチーの収穫。持ち帰って洗い、コップに入れてキッチンに並べると、微妙なグラデーションできれい。左からシソ、シュンギク、パクチー。

続きを読む

畑作物の世代交代、春から夏へ

久しぶりの好天に畑へ出撃。キヌサヤはそろそろ終わりと思っていたが、雨が多かったせいかうどんこ病が広がっていたので、最後の収穫をしてから手仕舞い。茂った葉や茎を片付けたら、下から以前に移植しておいたキュウリとインゲンが登場。日当たりが良くなかったので少し生育が遅れているが、これから日を浴びれば大丈夫だろう。ガンバレとの声援を兼ねて、追肥と中耕。周囲にキュウリの害虫であるウリハムシ駆除に役立つという…

続きを読む

野菜の花も結構きれい

今年一番の暑さだが、昨日雨で出畑できなかったので、アイスノンを首に巻いていざ出撃。最初にやった畑仕事はしょうがの植え付け。先週やっと届いた土佐大しょうが1kgを10個に分けて、ナスの株間3カ所にまとめて植え、敷き藁でカバーした。黒マルチに穴を開けて手を突っ込むと、ぬくぬくサクサクでとってもいい気持ち。雑草も生えてないし、黒マルチの威力絶大なり。周囲を見渡すと、ジャガイモの花がちらほら。ミニカボチ…

続きを読む

いよいよ収穫が本格化 畑は楽しい!

今日は待ちに待った収穫の日。まずはきぬさや、続いてレタスとシソ。そして畑作第一号のイチゴ。写真で大き方が畑のもので、小さいのがベランダ。早速味わってみたら、あまーい! 贔屓目か畑の方が甘く感じた。次々と色付いてきてるので、これからは二三日おきに収穫できそう。収穫が一段落した後は、つぼみがついてきたジャガイモの土寄せ。忍者熊手を使って周囲の土を寄せ、草木灰を株の周囲に追肥する。最初は周囲の畑に比べ…

続きを読む

イチゴがカウントダウン状態

今朝は少し冷えたためか、空気が凛と澄んでいた。日の出とともに起き出して畑のチェック。イチゴが完熟一歩手前まで色付いてきた。第一号の収穫は我慢して週末まで待とう。きぬさやは昼間の強烈な日差しでぐんぐんと育つので今朝も収穫。茹でるとあまーい。どこか異国のような景色を楽しみながら帰宅。さあ今日も在宅勤務だ!

続きを読む

夏の定番野菜 キュウリの苗を植える

今日は昼前から雨が降り始めるというので、朝一番からキュウリの植え付けに畑へ出勤。家で3週間ほど育てた苗は、ちょうど本葉が大きくなってきたところ。これを5本、きぬさやの株間に定植した。きぬさやとキュウリ、つるありインゲンは相性が良く、普通はきぬさや・エンドウの後は連作障害で数年間同じ作物は栽培できないところ、キュウリやインゲンと交互に栽培すると問題が起きないとのこと。園芸雑誌に紹介されていた通りに…

続きを読む

驚くべき日光の恵み、きぬさやを初収穫

今日も夏日になりそう。強烈な日差しを避けて朝から畑へ。まずは色づき始めたイチゴに防鳥ネットをかける。ついでに隣のダイコンには防蝶ネット。モンシロチョウが飛び交っているからこれは重要。続いて、1ヶ月ほど家で育ててきたトウモロコシの苗10本を植え付け。写真では右端の列がトウモロコシ、その左がエダマメ。最後にこの畑を始めた初日に苗を植えた、きぬさやの初収穫。家に戻って早速茹でたらこんなにいい色に。調味…

続きを読む

夜明けとともに畑へ

とてもいい朝なので夜明けとともに畑へ。昨日イチゴやナス、葉物コーナーに油かすペレットを追肥したので、しっかりと水やり。きぬさやもだいぶ実が大きくなってきた。このきぬさやの株間には現在自宅で育苗中のキュウリを来週にも植え付ける予定。そこで畝の肩に土盛り。ついでにその端に、これもベランダ菜園から持ってきたパクチーを植えた。お隣さんのパクチーが背丈ほどに成長しているのに触発された形。家への帰りに竹藪横…

続きを読む

恐るべし畑パワー

昨日植え付けたエダマメといんげんの苗が気になって、今朝は在宅出勤前に畑へ。水やりをしないと干からびてしまうと心配していたのだが、着いてびっくり玉手箱。昨日の午後は、からからに乾いて白くなっていた土の表面が、黒っぽく(=湿っぽく)なって、葉の表面やプラスチックの資材カートンにも朝露がびっしり。地中深くから水分が上がってくるのだろうか? これが畑のパワーかと大いに感心した。

続きを読む