厳寒下でも威力絶大

首都圏では年末からガチガチ、カラカラの気候が続いていますが、市民農園での作業は元旦から開始。昨日3日には、寒冷紗のトンネルをビニールトンネルに取り替えました。一番手前のトンネルの中にはレタス、シュンギク、のらぼう菜がいるのですが、このところの寒気でよたれ気味。そこでということで、すかすかの寒冷紗をビニールに交換。写真は設置完了後10分くらいの様子なのですが、弱い日光下でも見る見る蒸気が発生して、…

続きを読む

紅葉を見たらトンネル、そのココロは?

今年は遅めだった紅葉も最盛期。近所の丘の上はこんな感じで、真っ赤に色付いたカエデの木漏れ日がうれしい週末でした。紅葉最盛期の次にやってくるのは冬将軍。予報では横浜も明日以降は寒気に覆われて、最低気温は0度前後まで冷え込む見込み。まだ夏野菜のピーマンを残していた我が農園も、いよいよ冬支度が必要。ということで、慌てて葉物野菜や春野菜の畝にトンネル掛け。昨日はまだ日差しが強かったので、しばらくするとト…

続きを読む

いよいよ収穫が本格化 畑は楽しい!

今日は待ちに待った収穫の日。まずはきぬさや、続いてレタスとシソ。そして畑作第一号のイチゴ。写真で大き方が畑のもので、小さいのがベランダ。早速味わってみたら、あまーい! 贔屓目か畑の方が甘く感じた。次々と色付いてきてるので、これからは二三日おきに収穫できそう。収穫が一段落した後は、つぼみがついてきたジャガイモの土寄せ。忍者熊手を使って周囲の土を寄せ、草木灰を株の周囲に追肥する。最初は周囲の畑に比べ…

続きを読む

植物工場でレタス作り

お勤めで畑に行けないので、家での栽培の話。昨年の今頃に、ミニ植物工場の機材を買って、レタスやクレソン、ハーブ類を栽培している。百聞は一見に如かずで、写真を見てもらうとわかりやすい。LED照明の付いた食洗機のようなもの。下に培養液を入れて水耕栽培をする。写真のレタスは種まきから10日ほど経ったところ。1ヶ月目くらいから、毎日外の葉を少量ずつ収穫が可能になる。ネットに接続していて、出先からスマホのア…

続きを読む