ミニ大根となすびの10兄弟

週末だ、いざ畑へ。まず先週採り残したミニ大根を引き抜く。やはりユーモラスな形ばかりの五兄弟。3本のナスも、それぞれ初めての実が育ってきているので、全体の成長に負荷がかからないよう、早めに収穫。こちらはピカピカのなすび五兄弟。
あとは猛烈な成長で、トマトやシシトウ、トウモロコシを巻き込んでいるミニカボチャのつるの整理。枯れかけた葉や花は切って捨て、枝づるは少し整理すると、下の方が見えてきた。あるある小さなカボチャの赤ちゃん。一番大きなものはゲンコツより大きく育っている。収穫が楽しみだ。写真の最後は、畑へ向かう途中に、鶴見川で見かけた野鳥。カワウだろうか?ちょうど羽を広げていた。

ナスとミニ大根の五兄弟
ミニカボチャカワウ?


"ミニ大根となすびの10兄弟"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: